KOTOKAの靴

  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
  • 一枚革ダービー
一枚革ダービー メンズ
新喜皮革コードバン・レッドブラウン

¥72,600(税込)

馬のお尻の皮下組織からつくられるコードバンは、極めて滑らかな肌目と美しい輝きを持つ特別な革。履くと入る、コードバンならではの大きく波打つシワもこの希少な革の魅力です。 この革を、つま先からカカトまで縫い合わせをしない一枚革で贅沢に使ったコトカです。 木型は足指あたりに幅のあるオブリークタイプ。ゆったりと履いていただけます。

品番
: KTO-2001
レザー
: 新喜皮革コードバン
カラー
: レッドブラウン
ラスト
: オブリーク メンズ
サイズ
: 24.5~27.5cm
購入はこちらから すべてのコトカを見る
この靴の革との革とお手入れについて この靴の革との革とお手入れについて

新喜皮革コードバン
コードバンは、馬のお尻の皮下層の、極く細密な繊維組織を持っている部分のみを取り出し、ガラスの玉で磨きをかけてつくる特殊な革。他の革とは明らかに違う滑らかさを持っている希少な革です。
このコードバンをなめす事ができるタンナー(革製造業者)は世界でもわずかしかありません。そのひとつが兵庫県姫路市の新喜皮革です。100%植物タンニンでなめし、熟成させ、仕上げ、出荷するまでには10ヶ月近い長い時を要します。
革の輝きもさることながら、コードバンでつくった靴の魅力はその履きジワです。大きく波打つシワが入りますが、細かな小ジワが全く出ないのです。その独特な雰囲気は遠目に見てもすぐわかる、コードバンならではものです。

[お手入れについて]
コードバンの靴は水に濡れるとその輝きを失い、水ジミが生じます。革そのものが傷んでしまうわけではありませんが、輝きを保つためには雨に濡らさないことが大切です。
お手入れはオイル分の少なめに配合した専用のクリームをおすすめします。日々のブラッシングもお忘れなく。

この靴の革との革とお手入れについて
この靴の木型とそのフィット感についてこの靴の木型とそのフィット感について

オブリーク
多くの靴は、人の足の形よりも細く突き出たつま先を持っています。足の入らない「捨て寸」と呼ばれる空間を設けることで、靴をスマートな形にしているのです。
オブリークは、この「捨て寸」を小さくして人の足の形に近づけた、いわば「足なり」型の木型。足指あたりを幅広にとり、幅の広い足でも圧迫感がないように設計されています。

[フィットについて]
「EE」相当のやや幅広の木型です。
細身のドレス革靴を履かれている方は、現在お履きの靴のサイズより、0.5cm〜1.0cm程度小さいサイズを、幅広の靴をお履きの方は、現在お履きの靴のサイズと同じ、または0.5cm程度小さいサイズを選んでいただくとフィットする場合が多いようです。

この靴の木型とそのフィット感について

関連商品

TOP